メーカーを名乗る中国商社にご注意を

メーカーを名乗る中国商社にご注意を

今回は中国調達でのお話です。

仕事柄、毎日のように中国工場から売り込みの連絡があります。
基本的には弊社はメーカーとの直接取引を前提としており、
その為にメーカーである事をいつも確認しています。
(メーカー取引にこだわる理由は万が一の特急対応に迅速に対応
させるためです。)

しかし、中にはメーカーを名乗る商社及びブローカーが居るので
注意が必要です。
以前、工場を訪問してメーカーである事を確認した会社が後で、
ブローカーである事が分かりました。

その工場では、ある女性の担当者が取引先の工場の社長と結託し、
取引先の工場を自社工場に見立てて弊社に紹介をしていたのです。

そして、そのブローカーの社長はその女性担当者でした。
まだ、20代半ばと若く、まさかと思いました。

その時はそのブローカーの製品で問題が起った訳では無かった のですが、
後々の起こりうる問題を考え取り引きを打ち切る事にしました。

その為に弊社は取り引きに当たって協力会社の登記簿謄本等の資料の
提出を義務づけています。

ちなみに、彼らはそのようなことを悪意を持って仕掛けている気持ちが
無いようです。
中国では普通なことなのかもしれないですね。

阪井金属製作所が厳選した工場の様子はこちらから

http://sakaikinzoku.com/factory/chinese-factory/

IMG_2698_R IMG_2702_R IMG_2717_R
 
お問い合わせ・見積依頼

お問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お問合せ・見積依頼はこちら

メーカーを名乗る中国商社にご注意を

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ・見積依頼

問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る