海外人財(人材)採用について(中国人留学生)

海外人財(人材)採用について(中国人留学生)

弊社は今までに外国人の採用を3名行なっております。

一言で言えば我々と一緒に仕事している外国人スタッフは非常にレベルが高いです。

弊社の場合、お客様とのコミュニケーションの関係上、日本語検定1級(N-1)以上を条件にしています。
ryuugakusei

 

ちなみに日本語検定の問題はこちらです。

https://www.jlpt.jp/samples/pdf/N1-mondai.pdf

問題集を見て頂いてわかるとは思いますが日本人の私たちでも難しい問題ですよね。

そのような日本語検定をパスしている彼らは、まず地頭があります。

そして、日本に来て働こうとする意志があるくらいですからモチベーションも非常に高い方たちが多いです。

また自分の意思をハッキリと表現出来、意識が高いです。

弊社が以前に採用した中国人男性は関西大学の大学院生でした。

我々の様な会社には、まず日本人大学院生が入ることは非常に難しいでしょう。

しかしながら、外国人であれば彼らのような優秀なスタッフを雇用する可能性があります。

 

残念ながら就職できずに日本を去る留学生も少なくありません。

それは、日本企業が外国人採用に未だに躊躇している理由が大きな原因でしょう。

確かに外国人を入れることはリスクと取る気持ちは分からなくは無いですが、日本に来ている外国人は日本の文化を受け入れていますので、思っていたよりも、自然に社内に溶け込んでくれます。

何よりも日本が好きで来てくれている彼らですから。

労働人口がこれからも減っていく現状を考えると外国人雇用についてもっと積極的に行なって行く必要があると思います。

どんなスタッフにするかは、その人では無く、その会社の風土がどうであるかも大事な部分だと思います。

 

近いうちに海外人材についてのお手伝いもさせて頂く予定です。
d813c3de_Rお問合せはこちら

 

 
ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

06-6713-6159

お問い合わせフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

海外人財(人材)採用について(中国人留学生)

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ

株式会社阪井金属製作所
06-6713-6159

〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北2-20-5
web@sakaikinzoku.com

お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る