小ロットの機械加工部品調達は中国調達が有利です。

小ロットの機械加工部品調達は中国調達が有利です。

 

我々の海外調達での機械加工のメインの製作ロットは100以上500までです。

「海外だと10,000個からの大きなロットで無いと受けてくれないと思っていた。」

と、良くお客様からお伺いしています。

意外に数個からの小ロットでも割安感があったりもするのです。

理由としては小ロットの場合は段取り替えの時間が大ロットに比べて製品の製作で大部分を占めるので人件費の安価な中国製にメリットが あります。

しかも、最近はDHL、FedExの様な国際宅急便が発達していて小口の荷物でも送料が安価になって来ているのも大きな理由です。

人件費+距離の絶妙なバランスが、小ロットでもメリットを出せる理由です。

最近では小ロット多品種の製作を売りにして日本進出を行なっている中国工場も多くなってきています。

ただし、中には粗悪な材料、粗悪な品質の工場もあるので十二分に注意する必要があります。

阪井金属製作所の調達は社内でも徹底検査のダブルチェックシステムで不良を水際で抑えます。

代替え品も緊急時の場合は国内調達でフォローします。

安全、安心の海外部品調達は我々にお任せ下さい。

 

IMG_0113[1] IMG_2657_R IMG_2697_R
 
お問い合わせ・見積依頼

お問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お問合せ・見積依頼はこちら

小ロットの機械加工部品調達は中国調達が有利です。

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ・見積依頼

問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る