中国人気質について考える

中国人気質について考える

以前セミナーを受けた時の話です。

とあるホテルがリピート客にアンケートを取った所、一番多かった理由は場所、対応、食事ではなく、ホテルが定期的に出しているハガキだったそうです。

当然平均レベル以上のサービス、おもてなしが必要なのは当たり前の事なのですが、一番大事なことは忘れられないことなんですよね。

顧客満足度100% x 認識度0% = 0%なんです。

この話は私にとって大きな学びとなり、弊社も定期的にメルマガやハガキやニュースレターを発行しています。

IMG_1648_R
中国人は、それを遺伝子レベルで知っているんですよね。

メール、スカイプ、電話、挨拶状、様々な形で営業担当者から連絡があります。

「阪井さん、以前に連絡しました陳です。お元気ですか?」

調べてみると以前は違う会社に所属していた陳さんでした。

というか、あまりこの人知らないんですが彼女はもう以前からの友人のように私に語りかけてきます。

「中国にいらっしゃったら必ず連絡して下さい。お食事しましょう。」

彼女20代半ばです。

日本人ならこんな営業しないですよね。

 

中国人の場合は私が思うに会社のお客様ではなく自分のお客様です。

なので辞めてからでも頻繁に連絡があります。

そして、忘れられないことが何よりも大事。

ビジネスをしていたら色んな方と出会いますよね。

自分にとって大事な方でも時間が経てば人間は忘れてしまうこともあります。

 

中国人はいつまでも憶えていてもらう。

忘れられないことが何より大事。

それが前にクレームになっていようが気にせずに連絡がある。

 

ビジネスにとって重要なお話でした。

でも、プライベートでしつこい人は絶対に嫌ですよね ^^;

 
お問い合わせ・見積依頼

お問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お問合せ・見積依頼はこちら

年始年末休業のお知らせ/2018年春節のご注意

中国人気質について考える

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ・見積依頼

問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る