金属加工製品を安価に届ける為の香港貿易会社2

金属加工製品を安価に届ける為の香港貿易会社2

金属加工製品を安価に届ける為の香港貿易会社1

の続きです。

2015年8月1日

ついに香港の貿易会社が始動しました。
実際には事務所を深センに構えて協力工場の調査、監査、指導を行ないます。

hk-trading-company

何故、我々が中国の深センに事務所を置くことになったのか。
それには様々な理由があります。
中国工場を日本でコントロールするのはある程度は可能ですが、いざとなった場合に直ぐに工場に向かい直接指導が出来ない事が難点です。日本人とは物の考えが根本的に違うので(良くも悪くも)品質管理の観点も大きく異なります。(この事は後日のコラムで改めてお伝えします。)
協力工場に品質管理を委ねると大きなトラブルが起こる可能性が高いです。
その点、地元に拠点があれば仮に問題が発覚した場合でも早急に対処することができます。

社長には地元の知人を選びました。
組織としては阪井金属と彼との合弁会社になります。
彼は深センで長きに渡り日本企業との担当を行ってきました。
また我々の品質管理についても深く理解しています。
早速、深センに行き将来のビジョンや中期計画を二人で練りました。

仕入先のルート構築は我々も情報を提供し、彼に直接工場監査をしてもらいながら進めていきます。
深センの工場は少人数ながらも技術力の高い工場がまだまだ沢山あります。
また東莞(深センの北隣の都市)まで足を伸ばして金属加工のルート構築を行っていきます。
それらの工場を束ねて品質管理を徹底的に行ない品質、納期、単価と競争力のある製品を提供いたします。
海外調達ルートはベトナムを初め東南アジアを調査しましたが、まだ暫くは中国調達の優位性が高いです。
(品質、価格、納期)

将来的には深センの事務所からタイ、マレーシア、インドネシアといった日系工場にアッセンブリ製品をお届けできるような体制にします。
またこの体制を強固にすればコスト等の兼ね合いで他の国に移管することも可能です。

早速、お客様から短納期でレベルの高い製品を頂きました。
良いスタートを切れそうです。
この合弁会社に期待してくださいね。

 
お問い合わせ・見積依頼

お問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お問合せ・見積依頼はこちら

年始年末休業のお知らせ/2018年春節のご注意

金属加工製品を安価に届ける為の香港貿易会社2

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ・見積依頼

問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る