ベトナム切削加工工場の品質管理について

ベトナム切削加工工場の品質管理について

弊社では協力工場との取り引き前に弊社の基本サンプルを製作させます。

そして、サンプルに問題が無い事を確認後、現地に向かい工場の視察を行ない、

現場の確認と検査体制の確認を行ないます。

 

弊社の基準で決められたチェックシートに沿って、工程内検査、出荷前検査

QCの管理を確認します。

また、材料の受入れ検査、検査機器の確認も行ないます。

IMG_1439 copy IMG_1699 copy IMG_1446 copy
工程内検査を確認します 品質管理担当のとの打ち合せ 電子顕微鏡での検査もあります

 

以前のコラムにベトナム工場の設備は日本製の中古が多いと書きましたが

検査機器に置いてもベトナムでは中古機器が多いので注意が必要です。

ハイトゲージの様な検査機器が中古である事は仕方が無いですが

(それでも校正に出されているか、その管理はどの様に行なわれているかも

チェックを行ないます。)

ネジゲージの様な消耗しやすい検査機器も中古である事が多いので注意が

必要です。

 

中古ネジゲージに関しても校正に出されているかを確認しますが、

必要に応じて弊社からゲージの貸し出しを行ないます。

 

大切なお客様の製品を扱う工場ですので慎重に工場の選択を見極めています。

 

 

 

 
お問い合わせ・見積依頼

お問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。
ご質問やご相談もお気軽にどうぞ。

お問合せ・見積依頼はこちら

ベトナム切削加工工場の品質管理について

会社案内

失敗のない海外調達!

読切!無料メルマガ!
失敗のない海外調達
3つの方法

会員募集中】

メールマガジン

お問い合わせ・見積依頼

問い合わせフォームまたはお電話・FAX・メールにて受け付けております。お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら

金属加工ナビゲーター阪井金属製作所代表取締役社長阪井博史のブログ

金属加工.net

ねじネジ.net ステンレスネジの激安サイト

 

このページの先頭へ戻る